NACHUの健康日記

家族の健康と、幸せな生活を維持するため、そして子どもたちの明るい未来のためのブログです。

カーリーケールでケール チップスをオーブンで作ってみたら苦味もなく子どももバリバリ食べた!

f:id:cherrylot:20220330154632j:image

 

パルシステムで売っているカリーノケールを初めて買ってみました。

とってもボリューミーです。

 

ケールはスーパーフードと言われるだけあって、コールドプレスジュースなどにも入っていますね。

 

ケールにはいろんな種類があるけど???

ケールは抗酸化作用の強いとされるアブラナ科の野菜です。

種類もいくつかあって

コラード系ケール、カーリーケール、カーボロネロ(黒キャベツ)などがあります。

カーリーケールは苦味が少ないのが特徴で、サラダにしたり、生で食べてもクセが出にくく、カーボロネロなんかは煮込み料理に適しているようです。

 

 

ケールには強力な抗酸化作用など嬉しい効果がたくさん

 

抗酸化作用のあるルテインが入っていたり、

食物繊維が豊富。

カリウムやミネラル成分も十分に入っているため、栄養価が高いです。

 

ケールをバリバリ食べるにはチップスにするとグー

 

今回のレシピはこちらを参考にしました。

 

 

f:id:cherrylot:20220307161907j:image

もりもりのケールは天板に乗り切りません!!

 

スプレーでオリーブオイルを噴霧し、塩を振りかけます。

 

オーブンで150度で20分。

 

サックサクのケールチップスが出来上がりました!!

 

 

 


f:id:cherrylot:20220307161914j:image

 

オリーブオイルをまぶしたのもあって表面がサックサクになりました。

 

これならおせんべい感覚で永遠に食べられそう。

 

カルディのケールチップス

そうそう、カルディでケールチップスを買ったんだけど、それがまあ、美味しかったのなんのって。

 

カシューナッツバターがコーティングされているのだけど、それが絶妙・・・

 

また買いたいなと思っています。